当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
日本の独自の伝統文化を次世代へ伝承したい。和流ルネッサンス倶楽部「和流通信」 - 千年市場

PROJECT

CSR活動を紹介します。

日本の独自の伝統文化を次世代へ伝承したい。和流ルネッサンス倶楽部「和流通信」

弊社千年市場の代表熊井が運営委員長を務める和流ルネッサンス倶楽部九州「日本人の精神と和文化」をテーマに、会員が講師となり、講演会やセミナー、交流会、茶話会、鑑賞会などさまざまな行事を企画・開催しています。

【名称の由来】
日本を表す【和】には、対立や疎外がなくまとまっており、協力し合いながら調和がとれている姿という意味があります。そうした、“共生社会”を目指し、日本特有の精神や所作、様式、すなわち「和流」を大切にしながら、和魂洋才・新しい時代に合った日本の文化を「復興」し、日本を「再生(ルネッサンス)」し、発信する仲間づくりをしたい−。
「和流ルネッサンス倶楽部九州」の名称には、そんな想いが込められています。
日本人の品格・心の豊かさを次世代へと継承し、家族〜職場〜地域のイキイキとした“共生社会”を目指します。

こちらから和流ルネッサンス倶楽部の活動をご覧になれます。

CSR一覧へ戻る