当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
地域の絶品グルメ情報!北九州で料理も評判のホテルが発売したレトルト食品のご紹介! - 千年市場公式ホームページ

INFORMAITION

ニュース情報をはじめ、事例など様々な情報をまとめています。

地域の絶品グルメ情報!北九州で料理も評判のホテルが発売したレトルト食品のご紹介!

こんにちは!千年市場の食いしん坊担当の溝口です。

今日は北九州市の人気グルメのご紹介です。



北九州でお料理がおいしいと定評のある松柏園ホテルさんの現地でしか買えないビーフシチューとカレーのレトルトを食べてみました!
このレトルトが無茶苦茶おいしいんです!食べてみるとレトルト食品の概念をはるか超えてきます。(これ本気です。)



それもそのはず、松柏園ホテルはフランス料理界の最高名誉のひとつとされる「ディシプル・オーギュスト・エスコフィエ」の称号を持つ戸川シェフが料理長を務めています。その松柏園ホテルさんが妥協せずレトルトにしたのがこの商品なんです。

ザ・テラス松柏園ホテル
https://www.shohakuen.com/lunch/

さっそく裏メニューのカレーを食べてみようと思います。
ご飯をよそい、湯煎したカレールーをドバドバっとお皿へ。

「ん~。カレースパイスのいい香りがします。」


一口食べてみると「あれ、無茶苦茶うまい。」
熱烈なファンがいるのもうなずけます。

口に広がるコクのある甘みとスパイスの香りがたまりません。

「本当にレトルト?」と思ってしまう完成度です。


しかもレトルトにも関わらず牛ほほ肉が惜しみなくゴロゴロと入っています。
これもレトルトにありがちなお粗末な小さいお肉ではなくしっかりとした大きさで、牛ほほ肉ならではの歯ごたえとトロっとしたすじ肉から溶け出したうまみがギュッと詰まったお肉なんです。



こちらのレトルトカレーの価格ですが700円(税込)なのも納得です。
直売でかつ広告宣伝なども行っていなのにこの価格は、原材料にかなりこだわっているんではないかと思います。(勝手な推測です。)
味で勝負し、食べてもらった人の口コミだけで広めていく松柏園ホテルさんの心意気を感じる逸品でした。


現地で食べるとプール付きのテラスを眺めながら一流シェフの味を楽しめ、贅沢な時間を過ごすことができます。
北九州に行かれた際は是非松柏園ホテルさんにお立ち寄りください。


お客様目線にこだわったサービスを行っていれば勝手に口コミが広がり、持続的にお客様に愛され必要とされる事例として紹介させていただきました。


私たち広告代理店としてむやみに広告出稿を提案するのではなく、クライアント様と一緒に価値づくりができるような会社として成長していきたいと思います。


株式会社千年市場
営業企画部
TEL:092-533-8733


TOPへ戻る